« Amparo Torre | トップページ | 修理 »

2019年3月14日 (木)

スクラッチ

帆船模型を作っていると最後は構造モデルにいくのだけど、それと同じにキットでは無くスクラッチ(オリジナル)を作りたくなる。日本でもVictoryのオリジナルを3年かかりで木造帆船を作りかけていた。今TVのイギリス時代劇には嵌まっていてその中に出てくるバイキングの船を作りたくなった。ネットでは思うようなのが無かった。でオスロで発掘されたバイキング船の図面をネットで見つけ縮小して作り始めた。この船は多くのモデラーが作っていて全部木造である。本当は木が良いのだけどペーパーで作る。木造は材料が調達できないからね。
まずは型紙を作るのだけどネットの写真は微妙に縮尺がずれている。印刷して合わせてみないとズレが判らない。その為何10枚も印刷することになる。縮小印刷のためにはPDFに変えなきゃならないけどそこでもズレが出るんだ。今は何とかフレームだけ組み上げてみたが、これも1度目は失敗2回目にチャレンジ。甲板を入れてみないとズレが判らない。こんな事毎日やっていてギターも弾かなくなっている。俺はやっぱりArtestaじゃなくTrabajadorだね。勿論アマチュアの。音楽より物作りの方が好きなんだな。
好きなことだけやっていて、しかもモロンに住んでられるなんてね、なんて贅沢な事か、と思うよホント。

|

« Amparo Torre | トップページ | 修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Amparo Torre | トップページ | 修理 »