« 帰国 | トップページ | 京都 紅葉 »

2018年11月19日 (月)

ペーニャ

3 帰国して時差ボケが酷いが、目的の一つカメラの修理があり、NIKONの修理センターに早速持ち込んだのだが、連絡が来て短いレンズは2.3日で出来る予定が2週間もかかるし、値段も高いんだって。近日使う予定があったもで待っちゃいられない。後から考えたら長い方も中古品でも修理代より安かったんだけどね。日本はなんでも高いね。
で中野に行ってみたけどブロードウェイには無かった。新宿に行こうとしてこの前来た時アクーステカの場所が解らなかったので日曜日で休みと思ったけど見ておこうと思って探してみた。 1_2 そしたら店が開いていて隣のスペースで人が集まっていてフラメンコこれからやるみたいな雰囲気。で、可部さんがいたので、カメラ屋さんを教えてもらい案内してもらった。
此処は都内でも有数なショップみたいで目的の中古のレンズが買えたのでほっとして、お礼を言おうと帰りに寄ったら自分と同じくらいの年齢の人達がギターを持って練習を始めるところ。2 ペーニャになっているらしく旧知の千葉さんや土田さんもいた。後から薫さんも来てビックリ。皆古い顔なじみ。で自分としては同じアフシオナード、同じ年代のおじさんたちに興味があった。(どんなフラメンコやるんだろう?)てね。で入れてもらうことにしたんだ。
真剣に見ましたよ。そしたらね、自分も頑張らなくっちゃなぁ。って本当に思えたね。モロンで最近(もういいや。。もうお仕舞にしよう)と思っていた最中だったからね。自分より年上の千葉さんたちがやってるの見て(俺ももう少しやってみようかな)と思ったものね。
でね皆とても雰囲気が良いの。スペインのフィエスタとは違うけどOさん所もこんなだったなぁ、って思い出した。スペインのTorre MacalenaJuan Talegaもこう云うのやってるよね。カミさんが「日本人の方がフラメンコ楽しんでいる人が多いよ」って言ってたのはこう云う事なんだろね。日本にいた10年前はペーニャといって会長だの何だの偉そうな講釈たれるのが大勢いて教室の発表会とどう違うんだ?なんてのばっかりだったけど、変わってきたんだねぇ。
偶然とはいえ何かまだ日本のフラメンコとご縁があるのかもね。ちょこっと最後に弾かせてもらったけど、あんなもんだよな。ギター触っただけ良しとする。家に帰ってオンボロギターだして練習してみよ。いやぁ楽しかったです。加部さんありがとうございました。お陰でレンズも買えたしほっとしたな。

|

« 帰国 | トップページ | 京都 紅葉 »

コメント

みねさんのギター、日本人らしくなくって良かったです。続けてください。

投稿: | 2018年11月19日 (月) 20時27分

らしくなかったですか?
よかったぁ。頭がぼうっとしていて何弾いてるのかよく解らなかったです。
混ぜてもらってありがとうございました。

投稿: nino | 2018年11月20日 (火) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰国 | トップページ | 京都 紅葉 »